ビジネスに最適なIT環境の
構築をサポートするサイト

導入事例

エイチ・シー・ネットワークス株式会社

セキュリティ対策のために導入しているVDI基盤をLenovo ハイパーコンバージドで運用されている業務サーバー仮想化基盤に統合。 サーバー運用の効率化とコストの削減に成功

概要

利用していたDaaSサービスの終了にともない、Lenovo ThinkAgile HXで構築されたHCI仮想化基盤上にVDI基盤 を導入。システム部門の運用負荷軽減と、トータルのコストを削減し、安定した運用を実現。

課題

おもに営業担当者向けに利用していたDaaSサービスの代替としてVDI基盤を求めていた。

ソリューション

すでに、社内の仮想化基盤として稼動していた、ハイパーコンバージドインフラストラクチャー(HCI)、Lenovo ThinkAgile HX 4ノードの仮想化基盤に、2ノードを追加導入。

導入効果

既存の仮想化基盤上にVDI基盤を構築することで、サーバー統合を実現。HCIの特性を生かした短期間の導入と、VDIサーバー用負荷・コストを効率化し、安定的なVDI基盤の構築を実現できた。

ネットワークシステムインテグレーションを主事業とするエイチ·シー·ネットワークス株式会社は、多くの一般企業はもとより、大学 などの文教、官公庁、医療機関を顧客に持つ企業である。

従来、クラウド上のデスクトップ サービス(DaaS: Desktop as a Service)運用を行っていたが、サービスが打ち切られることにともない、すでに導入していたLenovoのNutanix HCIアプライアンスThinkAgile HXシリーズによって構築されていた仮想化基盤を増強しVDI基盤を構築。VDIサーバーの運用の効率化と、コストの削減に成功した。

この課題を解決した製品・ソリューション

お客様プロフィール

お客様

エイチ・シー・ネットワークス株式会社

所在地

東京都台東区浅草橋1-22-16 ヒューリック浅草橋ビル 4F

設立

1981年7月21日

従業員数

292名(2020年4月現在)

関連導入事例

法人のお客様限定

販売店・特約店からのご購入を
希望の方専用フォームです