ビジネスに最適なIT環境の
構築をサポートするサイト

特集

ThinkStation P300 SFF モニターレポート

最新インテル® Xeon® プロセッサー搭載 ThinkStation P300 SFFモニターレポート

2015年6~7月に実施した、最新インテル® Xeon® プロセッサー搭載「ThinkStation P300 SFF」モニターレビュー・キャンペーンに参加されたお客様からのレポートをご紹介します。ご協力ありがとうございました。

  • モニター機材

    ThinkStation P500
    ThinkStation P300 SFF
    • インテル® Xeon® E3-1231 v3プロセッサー(3.40GHz/4コア)

    • Windows 7 Professional(64bit)

    • 16GBメモリ(8GB×2)

    • 2TB Hybrid SSHD

    • NVIDIA Quadro K620グラフィックス

ムーンクラフト株式会社

従来の問題点

3D CADの新規導入検討にあたり、既存のワークステーション端末が古いため処理能力に不安があった。

P300 SFFによる改善点

  • とにかく端末の立ち上げから全ての場面で早い

  • とても静か

  • 高性能なのにコンパクトで場所を取らない

  • 消費電力も少なそう

P300 SFF利用の感想

コンパクトです。
一般的にワークステーション端末というと、立派なフルサイズ端末が思い浮かべられますが、「ThinkStation P300 SFF」は随分コンパクトになっており、すぐに煩雑になる卓上スペースに余裕ができました。しかもこのコンパクトさで従来端末よりも断然高性能ですから、気分も軽くなります。また存在を感じない静かさです。
今の時期、設計室はエアコン稼働中でも端末が何台もあるために温まりやすく、また昨今ではCADデータも肥大化してきており、その処理にはかなりの負荷が掛かるようです。そのためともすれば端末の冷却ファンは速度を速め、ものによっては「フウウーン」と盛大に熱気を排出しています。その点「ThinkStation P300 SFF」は稼働しているのか分からない静かさです。

CAD/BIMでの表示機能の改善(画像表示の応答性、解像度、3D機能等)

3D CADの使用に際し、従来使用していた端末と比べ、CPU/メモリ/グラフィックアダプター等全て最新のものが採用されており、端末自体の立ち上げから3Dソフトウェアの立ち上げ、そして重いデータの立ち上げなどが明らかに(2/3程度に)早くなりました。設計業務の一つ一つの場面での処理が早いため、業務効率化とストレス軽減に繋げられると感じています。
また、3D CADでの解像度、3D機能など、十分な処理能力が確保されているようで、何も問題は感じられませんでした。

ムーンクラフト株式会社 / MOONCRAFT CO.,LTD.ムーンクラフト株式会社 / MOONCRAFT CO.,LTD.

〒412-0048 静岡県御殿場市板妻11-5

    事業内容

  • 風洞実験、CAEによる空力、構造解析

  • 競技用車両、EV車両をはじめとする各種車両、工業製品の開発設計、試作、製作

  • CFRP等各種先端複合素材による成形加工

  • 各種工業デザイン、検討用モデル、展示用実寸モデルの製作

ムーンクラフト株式会社は1975年に富士山の麓に居を構えて以来、レーシンガカーをはじめとする様々な工業製品を、風洞実験設備やカーボンファイバー等の複合材料成形設備を活用し、開発・製作してまいりました。 設立40周年を迎え、さらなる飛躍と共に顧客の皆様に高い信頼性を得られる企業を目指し、先端技術を駆使した「ものづくり」を通じて、モータースポーツ文化の発展はもとより、これから一層求められていく「持続可能な社会」の形成に貢献できる企業を目指して邁進していきます。

URL: http://www.mooncraft.jp/

株式会社三四五建築研究所

従来の問題点

BIMソフトの導入に伴い、今まで使用していたコンピューターの処理能力に限界を感じていました。画面移動時の描画速度、レンダリング速度など、多くの不満がありました。

P300 SFFによる改善点

BIMソフトを使用している際の不満がすべて改善しました。BIMモデルを作り込んでいくほどもたついていた画面移動もスムーズになり、レンダリング速度もスピードアップしました。

P300 SFF利用の感想

ワークステーションと呼ばれるコンピューターを使用するのは初めてだったのですが、電源を入れる前に、まず気になったのは、本体の小ささです。
今までの経験から、高スペックのコンピューターは大きいと思っていたのですが、想像していたよりずっと小さく、少し不安になるほどでした。
しかし、電源を入れてみて、起動の速さに驚き、BIMソフトの動作のスムーズさに驚きました。
また、SSHD 搭載ということもあってか、データの読み書き速度も驚くほど早くなり、集中力が途切れること無く、仕事に取り組むことができるようになりました。

BIMでの表示機能の改善

BIMソフトのメーカーより、2Dの表示とレンダリング速度はCPU、3Dの表示はグラフィック性能に依存すると聞いていました。
今までのコンピューターもCore i7にメモリ8GB、グラフィックボード搭載と、それなりに高性能だったと思いますが、BIMソフトの使用に対しては物足りなさを感じていました。まあそういうものかと、半ば諦めていましたが、P300 SFFを使ってみて、ワークステーションは別物だと思いました。エントリーモデルですらこれだけ向上したので、さらなる高スペックモデルにも期待大です。解像度については、手持ちのフルHDディスプレイに接続したので、特に今までとは変わりませんでしたが、今後は4Kディスプレイの導入なども視野に入れたいと思います。
今回、レポートの提出まで1か月ほどの試用でしたが、特に不満に思うことは無く、非常に満足しています。
BIMソフトに出会った時も思いましたが、ワークステーションがこれからの仕事を変えていくのだろうなと感じました。

株式会社三四五建築研究所株式会社三四五建築研究所

富山事務所:富山県富山市新桜町8-1
高岡事務所:富山県高岡市中央町102
東京事務所:東京都千代田区富士見1-7-12

私たちは、富山を拠点に活動する建築設計事務所です。
「温故知新」「不易流行」の思想をよりどころとし、普遍的な価値と時代の価値とが融合し、互いに調和する建築を提案し続けてきました。
いま、私たちに求められる課題は、建築物単体のみならず、都市空間や町並みの再生から、集落づくり、文化財の修復、そして低炭素社会の実現まで、多岐で多彩な分野に広がっています。
これからも、私たちは、多年にわたり培ってきた蓄積を活かし、「四季に色(しき)を感じて識(しき)を彩る」をテーマに、造形そして景観づくりに挑戦してまいります。

URL: http://www.miyoi.co.jp/

製品情報

  • ThinkStation P300 SFF

    インテル® Xeon® E3-1231 v3プロセッサー搭載。高性能を省スペースで実現するワークステーション。

    後継機はこちら

関連特集