ビジネスに最適なIT環境の
構築をサポートするサイト

特集

NECパーソナルコンピュータ群馬事業場

お客様満足度No.1を目指して 修理サービス拠点NECパーソナルコンピュータ群馬事業場

レノボ・ジャパンは、 2016年夏からNECパーソナルコンピュータ群馬事業場にて、国内におけるすべてのレノボ製パソコン・タブレット製品の修理を開始しました。
サービス品質の高い群馬事業場にて、その長年のノウハウを活かし、レノボ製品の保守・修理を行なうことで、迅速な修理対応と高品質なサービスを提供してまいります。

NECパーソナルコンピュータ群馬事業場のご紹介

NECパーソナルコンピュータ群馬事業場は、2002年7月から保守サービス拠点として稼働しており、故障診断の確かさ、修理の確かさ、修理の速さ、修理価格および修理内容の分かりやすさを追求し、お客様満足度No.1を目指して進化を続けてきました。
さらに、群馬事業場ではサポート・サービスに必要な機能を全て備えており、保守サポート業務の「マザーファクトリー」となることを目指しています。

  • 群馬工場全景

  •  

群馬事業場を活用することによる効果

  • NECブランド製品で培った修理ノウハウを共有することにより、NECブランド製品で実績のある1日修理(保証期間内製品の修理作業を修理センター着荷後24時間以内に完了、出荷すること)の実施率を高めていきます。
  • レノボとNECパーソナルコンピュータの顧客対応ノウハウの共有により、より精度の高い修理部品在庫管理が実現し、サービスの向上に繋げていきます。

群馬事業場と大和研究所の取り組み

修理拠点であるNECパーソナルコンピュータ群馬事業場と、設計・開発拠点である大和研究所(神奈川)との間で、障害・故障情報を迅速に共有することにより、製品の品質を高めていきます。

品質管理を徹底した修理過程

レノボのパソコンやタブレット製品の修理過程には、NECパーソナルコンピュータが蓄積してきたノウハウが活かされています。NECパーソナルコンピュータがこれまで実現してきた修理完了品質の確保と統一化を実現するとともに、修理情報ナレッジを構築して、情報共有のほか、ノウハウやスキル共有まで行なえるようにしました。
こうした取り組みにより、初回修理解決率や工場内修理時間を改善しています。

工場内修理の流れ

関連特集