ビジネスに最適なIT環境の
構築をサポートするサイト

PC・タブレット向け 保守・サポート

Lenovo EaaS with Blancco

フォーマット(初期化)をしたことでデータを消去したつもりになっていませんか?
Lenovo EaaS with Blanccoはデータを復元できない状態に消去。エンタープライズのお客様に安心のセキュリティをお届けします。

  • クラウドによる組織内の
    データ消去を一元管理

    管理者がデータ消去の情報をクラウド上で確認することができます。

  • 世界に認められた
    信頼の消去ソリューション

    Blancco社の消去サービスは、世界中の政府機関・企業から高い信頼を得ています。

  • 証明となる電子署名付き
    消去レポートの発行

    データ消去ごとに詳細なインベントリ情報を含んだレポートを発行します。

サービス概要

情報漏洩対策には、データを復元できない状態にすることが重要です。Lenovo EaaS with Blanccoは、データを復元できないよう上書き消去することで、情報漏洩リスクを抑えます。また消去後には、詳細なインベントリ情報を記録した消去レポートを発行することができます。ISO 27001、ISO 27040やPCI DSSなど、国際的なデータプライバシー規制や情報セキュリティ規制への準拠をはじめ、改正個人情報保護法やマイナンバー導入で求められるデータ管理をサポートします。

提供条件はこちら

データ消去が必要とされるシーン

  • 情報機器の入替時

    譲渡や売却、廃棄、リースの返却など、機器の入替時に自社内でデータ消去を行わない場合、輸送時の端末紛失などによる情報漏洩リスクが残ります。

  • 社員・職員の
    異動時・退職時

    社員の異動・退職時、端末の初期化・OSの再インストールだけでは不十分です。端末を後任の担当者に譲渡した場合、簡単にデータを復旧することができます。

  • クラウド・仮想化環境の
    サービス利用終了時

    クラウド・仮想化環境を構築しているシステムから削除するだけではデータは消えていません。不正アクセスが発生した場合、情報漏洩のリスクが高まります。

  • 不要なファイル・
    削除対象ファイルの削除時

    マイナンバーのガイドラインやEUデータ保護規則では、不要ファイルは速やかに復元不可能な手段で削除し、削除記録を保存することが求められています。

シームレスなデータ消去を実現するクラウドサービス

データ消去からレポート発行・管理までをシームレスに行います。実行後に、対象となったマシンやファイルの情報を自動的に検出、結果が記録された消去レポートが自動的に発行されます。

消去レポートの管理

Blanccoのすべてのデータ消去ソフトウェアのライセンスと発行された消去レポートの一元管理を行います。

  • 様々なファイル形式で出力

  • WEBブラウザで利用可能

  • ネットワーク経由で利用可能

  • シームレスなデータ連携

Lenovo EaaS with Blancco 3つのサービス

※どの組み合わせでも合計消去台数の価格設定です。

Blancco Drive Eraser

パソコンやサーバーのHDD、SSD、ストレージなどに蓄積されたデータを消去。
PCやサーバー・ストレージに蓄積されたデータを消去し、データを復元できない状態にします。さらに電子署名付きの消去レポートを発行。高いセキュリティが求められる組織でも安心して利用できます。

  • 大規模環境下でのデータ消去

  • RAIDの設定を自動解除

  • SSDのデータ消去

  • 大規模なストレージデータ消去

  • 様々なインターフェース

Blancco File Eraser

稼働中のパソコンのディスク上で日常的に作成されるファイルやフォルダに対してデータ消去。
日々の作業で作成されるファイルやフォルダ等のデータを上書き処理により消去します。ディスクの空き領域、一時ファイル、ゴミ箱内の不要なデータ消去にも対応し、情報漏洩対策の強化に最適です。

  • ファイルやフォルダの消去

  • NASやサーバー上のデータ消去

  • 消去ルーチンの自動化

  • ディスクの空き領域を消去

  • 大規模環境での利用

Blancco Mobile Device Eraser

スマートフォンやタブレットに蓄積されたデータを消去。
スマートフォンやタブレットのメモリに残されたデータを消去し、譲渡や廃棄時の情報漏洩を阻止します。複数デバイスの同時消去や消去レポートの発行など、各種機能で管理業務の効率化が可能です。

  • スマートデバイスのデータ消去

  • パソコンからの消去の実行

  • 通信キャリアでの導入実績

  • 最大50台の同時消去

  • 消去後のデバイスの再利用

MDM(モバイルデバイス管理)とは何が違うのか?

MDM(モバイルデバイス管理)で提供されるデータ消去の目的は、デバイスの紛失時への備えです。Lenovo EaaS with Blanccoのデータ消去の目的は、デバイスの再利用、譲渡、廃棄時におけるデータ保護のために、データの上書処理によって、デバイス上のデータを復旧不可能な状態にすることです。またMDMで提供される「データ消去」はあくまでも初期化(リモートからの初期化)であることが多く、データの復旧が可能な場合があります。

Blancco 5つの特長

BlanccoはBlancco Technology Groupの中で、企業向けデータ消去ソリューション開発 Different is better専業の役割を担っています。専業であることから、社内にはデータ消去専門の研究開発体制があり、多様化するITプラットフォームやセキュリティに対するニーズに応えています。

  • 全世界18の公的機関で認定・保証

    お客様に信頼していただけるよう、ISO15408の国際認証をはじめ、公的機関や各国政府機関からの製品認定も多く取得しています。

  • 22種類の多彩な消去方法

    Blancco社は国際規格に準拠した1回上書きのデータ消去を実施できます。更にSSDのデータ消去にも対応しています。

  • 複数HDDの並列消去で時間短縮

    RAIDの設定を自動的に解除する「ディスマントル機能」を搭載。複数のHDDの並列消去が行え、データ消去時間を短縮します。

  • SSD消去方式で米国特許を取得

    SSD専用の消去方式を独自開発。日本、米国、EUで特許取得しています。

    ※Blancco社開発のSSD消去方式は、安全かつ証明可能なSSD消去方式として米国特許商標庁の特許を取得しています。

  • 改ざん防止に対応した消去レポート

    消去レポートはXML、PDFファイルでLenovo EaaS with Blanccoにて一括管理が行えます。

Blancco ライセンス

ライセンスは提供サービス3種類のどの組み合わせでも、消去回数による月額課金となり、ライセンス管理にはクラウドサーバーを使用します。

  • 契約期間 12ヵ月~

    契約期間分のライセンス価格はプリペイド精算となります。
    複数年割引もあります。

    ※複数年一括契約の場合のみ適用 ※累積期間での割引適用不可

  • 3種類の提供サービス

    ・Blancco Drive Eraser
    ・Blancco File Eraser PC Edition
    ・Blancco Mobile Device Eraser

※Blancco Drive Eraserに加算でBlancco File EraserまたはBlancco Mobile Device Eraserのライセンス購入ができます。
※ライセンスの数量・期間は契約台数と同数とします。