ビジネスに最適なIT環境の
構築をサポートするサイト

その他 サポートサービス

Lenovo CSP Services

レノボが提供する安心のセキュリティ

Windows 10 Enterprise E3 / E5

レノボ・ジャパンは、日本マイクロソフトのクラウドソリューションプロバイダー(CSP)としてWindows 10 Enterprise E3 / E5を提供しています。

PC・タブレットに加え、Windows 10 Enterprise E3 / E5に対してレノボの充実したサポートをワンストップでご利用いただけます。

Windows 10 Enterprise E3

セキュリティをさらに強化

E3は、大規模および中規模の組織のニーズに対応するための高度な機能を追加することで、Windows 10 Pro上に構築されています。最新のセキュリティ脅威に対する先進的な防御、OSの展開と更新に関する幅広いオプション、包括的なデバイスとアプリケーションの管理などがあります。

  • ユーザー エクスペリエンス

    組織全体のユーザーに対して一貫した予測可能なエクスペリエンスを提供

  • 脅威からの保護

    信頼されているアプリケーション以外の実行を制御

  • 機密情報を保護

    仮想マシンで機密情報を保護することも可能

  • アプリケーション制御

    ユーザーが実行できるアプリとファイルを制御

Windows 10 Enterprise E5 Windows Defender Advanced Threat Protection(ATP)

早期侵入検知サービス

Windows Defender ATPは、Windows 10が提供する既存のセキュリティ機能とサービス(Pre-Breach)をベースに、Windows 10セキュリティスタックに対するしいポスト侵害防止レイヤーを提供します。これにより、顧客はネットワーク上の高度な攻撃やデータ侵害を検出、調査、修復することができます。

  • Windowsにビルトイン

    追加インフラ、別途インストール不要。低コストで継続的なアップデート

  • 行動特性による侵入検知Cloudで実現

    既知および未知の攻撃を検知しアラート出力リアルタイムデータと履歴データを蓄積

  • 調査に必要な豊富なデータ

    侵入範囲を容易に把握可能。エンドポイント横断したデータ解析ファイル・URL 解析

  • 脅威情報
    ナレッジ データベース

    第三者機関の脅威情報データと連携様々な侵入者のプロファイルを検知

提供条件等

Lenovo CSP Servicesご提供条件(537KB)

Lenovo CSP Servicesを利用するにあたり、Microsoft社との間で、Microsoft社の定める「マイクロソフト クラウド契約(以下MCAとします)」に基づく契約を締結する必要があります。Lenovoは、Lenovo CSP Servicesを提供する場合、お客様がMCAに同意の上申し込むものとし、お客様はMCAにそって本サービスを利用するものとします。

マイクロソフト クラウド契約はこちら

お問い合わせ先

Lenovo CSP Servicesに関するお問い合わせは下記よりお願いいたします。

お問い合わせはこちら