ビジネスに最適なIT環境の
構築をサポートするサイト

特集

ThinkStation Pシリーズの特長

ThinkStation Pシリーズ 限界を突破するために、これまでの常識を超えたものを作り上げる、これが新しいThinkStation Pシリーズを設計した理由です。

優れた信頼性と比類のないパフォーマンス、あらゆる業務に理想的なシステムにカスタマイズできる柔軟性をPシリーズは提供します。

革新的なデザイン

新しいThinkStationを再設計する際に、私たちは自分自身に質問をしました。最もシンプルに使い勝手を良くするにはどうすればよいか?答えはクリーンなモジュラーデザインでした。アップグレードの際にコンポーネントに簡単にアクセスできる、さらに設置や持ち運びも簡単、全く新しいモジュラーデザインはPシリーズの第一の特長です。

  • モジュラーデザイン

    ThinkStation P900

    アップグレードはこれまでになく簡単です。赤い目印のレッドタッチポイントを引き出すだけでコンポーネントを取り出せます。

  • ツールレス筺体

    ThinkStation P900

    コンポーネントはもちろん、マザーボードまでツールを使わずにアクセスできます。

FLEX機能

FLEXベイ/FLEXモジュール装着イメージ(P300、P900)

FLEXベイ/FLEXモジュール装着イメージ(P300、P900)

FLEX(Fully Loaded EXperience)機能により、カスタマイズ範囲が大幅に拡張されました。必要なコンポーネントを自由に選択、組み立てることで最適な1台を構築することが可能です。

  • FLEXベイ/FLEXモジュール

    FLEXモジュール

    新しく設計されたFLEXベイとFLEXモジュールは、従来DVDなどのオプチカルドライブで利用した5インチベイに、Ultraslimオプチカルドライブ、29-in-1メディアカードリーダ、IEEE-1394 Firewireポート、eSATAポート等を選択して搭載可能なFLEXモジュールを搭載することで、スペースの効率化と前面部分へのインターフェース設置を可能にする新しいシステムです。

  • FLEXトレイ

    FLEXトレイ

    ストレージ用に開発されたFLEXトレイは、大容量のストレージ搭載を可能にします。一基のFLEXトレイには、3.5インチデバイスを1基または2.5インチデバイスを2基、または3.5インチと2.5インチを1基づつ計2基を搭載することが可能です。SATA/SSD規格のHDD、SSHD、SSDのストレージデバイスに対応します。P900ではトレイにデバイスを入れてスロットに差し込むだけのブラインドコネクトを実現、ケーブル配線の手間から解放されます。

  • FLEXコネクター/FLEXアダプター

    FLEXコネクターとFLEXアダプター

    マザーボード上に配置されたFLEXコネクターを使用してストレージ、I/O関連のシステム拡張が可能です。対応するFLEXアダプターは、拡張RAID/SAS対応、M.2 SSD対応、PCIe SSD対応などの必要な機能に応じて選択します。PCIeスロットを利用せずに拡張が行えるため、システム構成の自由度が広がります。P900はFLEXコネクターを2基、P700/P500は1基備えています。

  • 組み込みハンドル

    ThinkStation P900

    本体前面の上下、後面上部に設置されたスタイリッシュなハンドル。しっかりとホールドすることが可能で、持ち運びや移動はもちろん、ラックへの設置も楽に行えます。

  • 取り替え可能な電源ユニット

    電源ユニット

    電源ユニットの取り替えはモジュールを差し込むだけで簡単に行えます。トラブル発生時のダウンタイムを最小限に抑えることが可能です。

モジュールファン

モジュールファン

モジュールファン

差し込むだけのモジュールファン、トラブル発生時も迅速にファンを取り替えることが可能です。

製品情報

  • ThinkStation Pシリーズ

    優れた信頼性と比類のないパフォーマンス、あらゆる業務に理想的なシステムにカスタマイズできる柔軟性。