ビジネスに最適なIT環境の
構築をサポートするサイト

特集

ThinkPad Pシリーズの特長

ThinkPad Pシリーズ ThinkPadモバイル・ワークステーションは、新たにThinkPad Pシリーズとして生まれ変わりました。

モバイル初のインテル Xeonプロセッサーと最新グラフィックスによる新次元のパワー、これまでタワー型が常識であったミッドレンジ、ハイエンド領域でもモバイルが活躍します。

ワークステーション仕様のThinkPadハイエンドモデル

インテル Xeonプロセッサー

インテル Xeon

第6世代「Skylake」を始め、最新のインテル・マイクロアーキテクチャを採用。P50/P70にはモバイル向けとして新たに開発されたインテルXeon E3-1500M v5プロセッサーファミリーを搭載。ターボ時で3.8GHzを超える高性能、2133MHz動作のDDR4メモリーを最大64GB、さらにモバイル初となるECCメモリーに対応し、3D CADだけでなくデジタルコンテンツ制作、動画編集にも使えるハイスペックと信頼性をモバイルで実現します。クワッドコアのCore i7搭載モデルも加えて、用途に応じた幅広いプロセッサー選択が可能です。

Quadroグラフィックス

安定した動作、表示の正確さで選ばれるQuadroグラフィックス。P50/P70では性能を大幅にアップした「Maxwell」世代のQuadro Mシリーズを採用。P50はQuadro M2000MまたはM1000Mから選択、P70ではハイエンドQuadro M5000Mまで対応し、モバイルの常識を超えるグラフィックスパワーを発揮します。要望の多い「Discrete Graphics」固定モードも用意し、Quadroのみでアプリを動作させることも可能です。MシリーズはこれまでのKシリーズの2倍もの性能向上を達成、3D CADの利用ではQuadro M1000Mが中心となります。

Quadro MシリーズとKシリーズ性能比較 SPECviewperf12 NVIDIA
  • M.2 NVMe SSD高速ストレージ

    P70 M.2 SSD搭載ベイ

    P50/P70のストレージにはM.2 SSDを用意。PCIe SSD、SATA SSDに加えて、注目されるNVMe PCIe SSDに対応、一般的なSSDの最大6倍の超高速を発揮。2つのM.2スロットにより最大で1TBの搭載が可能です。通常の2.5インチベイとM.2スロットの組みあわせで拡張性にも優れます。

  • FLEXパフォーマンス・クーリング

    FLEXパフォーマンス・クーリング

    P50/P70の開発にあたって最大の課題となったのは熱への対処でした。画期的な新技術FLEXパフォーマンス・クーリングはプロセッサとグラフィックスをヒートパイプでつなぎ、デュアルファンによる冷却を相互で補完します。プロセッサー高負荷時にはグラフィックス側ファンもプロセッサー冷却に動員、これによりプロセッサーの温度上昇を抑えてターボ・ブーストの持続時間を飛躍的に伸ばすことができます。

  • カラー・センサー

    右:キャリブレーション前 / 左:キャリブレーション後

    P50/P70には高度なデジタルコンテンツ作成に欠かせない正確な色再現を実現する、X-rite® 内蔵カラー・キャリブレーターを搭載しました。高性能センサーを採用し、複雑な設定も不要。Pantone®カラー・キャリブレーション・ソフトウェアを起動し、蓋を閉じて開くだけで、最適なカラー・キャリブレーションを測定可能です。

  • 4Kディスプレイ&タッチパネル

    P50/P70では15型/17型IPSディスプレイにフルHD(1920×1080)と4K UHD(3840×2160)が選択可能。さらにフルHDにはタッチパネルも用意、2048レベル筆圧のThinkPad Pen Proアクティブペンにも対応します。

  • Thunderbolt 3/USB 3.1インターフェース

    40GB/sの転送速度を持つ最新規格Thunderbolt 3を、USB 3.1 Type-Cポートと共に装備。USBも最新規格USB3.1とすることで、外部ストレージや映像機器との大容量/高速データ通信も可能です。

  • ThinkPadドッキングステーション

    ThinkPadパフォーマンスドック

    P50/P70に対応する新しいドッキングステーションは、USB3.0ポートを6基搭載、DisplayPort/HDMIによる4Kモニターの接続も可能です。キーボード/マウスをあらかじめセットしておけば、オフィスの戻り本体をドッキングステーションに載せるだけで業務を再開できます。

  • 3+3ボタン付きTrackPoint&ThinkPadキーボード

    ThinkPad P70 タッチパッド

    ThinkPad独自の優れた操作性のキーボードをさらに改良。テレビ会議やVoIP時にノイズの影響を与えないように、キーボードのクリック音を低減しています。液体をこぼしても機器内部が濡れないバスタブ防水構造で、トラブルを未然に防ぐ安心の構造です。P50/P70は、トラックパッド下部に3ボタンを追加し、一部のCADアプリが必要とする3ボタン操作が可能になります。

  • 低消費電力&長時間駆動

    ThinkPad 65WスリムACアダプター(オプション)

    ThinkPad 65WスリムACアダプター(オプション)

    W550sは15Wという超低消費電力のインテルCorei7 Uシリーズを採用、同じく低消費電力のQuadro K620Mグラフィックスの組み合わせにより、ウルトラブックならではの11時間もの長時間駆動が可能です。ACアダプターにはThinkPad共通の小型65Wのものを採用、プレゼンテーションでの持ち運びにも最適です。

  • ISVアプリケーション認定

    ThinkPad PシリーズはThinkStationと同様に、オートデスク社、ダッソーシステムズ社をはじめ主要なCAD、デジタルコンテンツ用アプリでのISV認証を取得しています。

    ※P50/P70のISV認証は取得中です。2016年1月に完了予定です。

製品情報

  • ThinkPad P50

    次世代のパワーをモバイルで実現する15.6型ワークステーション。

  • ThinkPad P70

    デスクトップを凌駕するプロフェショナル向け最上位モバイルワークステーション。