ビジネスに最適なIT環境の
構築をサポートするサイト

導入事例

株式会社DMM.comラボ

国内最大級のコンテンツ配信システムを信頼性、運用性に優れた「涼しいサーバー」で支える

概要

2500万人以上の会員を抱えるDMM.comグループは、国内最大級のコンテンツ配信システムを運用しています。このシステムの構築・運用を担っているのがDMM.comラボです。同社の複数のデータセンターでは、約250台の「Lenovo x86 サーバー」がフロントエンドのHTTPサーバー、バックエンドのストレージサーバーとして活用されています。2015年秋から導入が開始された Lenovo x86 サーバーは、日々の業務の中で、信頼性の高さ、運用の容易さなどを提供し、同社のビジネスとサービスを支えています。

課題

DMM.comラボが構築・運用を担うコンテンツ配信システムは、現在900台強のサーバーで構成されている。以前はサーバーの故障やリソースの逼迫などによりサービスレベルの低下を招くことがあった。また、サーバーが故障すると、これに対応するために工数が一気に増大する。そこで、同社はシステムの設計見直しをはじめとする施策によりサービス品質の向上、運用工数削減を図った。

ソリューション

2015年秋、DMM.comラボは Lenovo x86 サーバーを110台導入。以後の追加導入を経て、現在ではインテル® Xeon® プロセッサー E5-2600 v4 製品ファミリーを搭載した「Lenovo System x3550 M5」と「Lenovo System x 3650 M5」を含む、合計約250台が同社のデータセンターで稼働している。前者は主としてフロントエンド、後者はバックエンドに置かれるケースが多い。レノボは同社に対し、高い信頼性・性能を持つハードウェアだけでなく、管理ツール群をはじめ様々なサポートを提供している。

導入効果

高い信頼性を持つLenovo x86サーバーは、他社サーバーに比べて故障率が圧倒的に低い。たとえば、エアフローの最適設計が熱問題を回避し、NIC(Network Interface Card)の故障はほとんど起きていないという。また、IMM(Integrated Management Module)によりサーバー筐体内の温度などをリモート監視できるので、運用管理の工数も削減できた。さらに、「ToolsCenter」を活用することで、セットアップなどの工数を削減し、複数サーバーのスピーディーな立ち上げを実現した。

お客様プロフィール

お客様

株式会社DMM.comラボ

所在地

東京都港区六本木三丁目2番1号 住友不動産六本木グランドタワー24階

設立

2000年4月3日

従業員数

1,575人(2016年12月末現在)

事業内容

DMM.comグループのWebサイトの要である、システム開発・運営、ネットワークインフラの提供、Webマーケティング等を提供。大規模サイトであるDMM.comの運用で培った高い開発技術による価値のあるソリューションを提供している。

URL

http://labo.dmm.com/

法人のお客様限定

販売店・特約店からのご購入を
希望の方専用フォームです