ビジネスに最適なIT環境の
構築をサポートするサイト

導入事例

国立大学法人京都大学

これからのテクノロジーを担う若者へ
京大ロボットサークル国際大会ベスト8
~自律移動を支える頭脳にThinkPad X1 Carbonを採用~

概要

IoTやAIといった、世界を変える新たなIT技術の登場と普及によって、今、さまざまな情報を基に自律的に行動するロボット技術が注目を集めています。こうした中、NHK主催の「NHK学生ロボコン」の2019年大会で見事優勝し、国際大会の「ABUロボコン」でもベスト8という優秀な成績をおさめたのが、京都大学のロボットサークル「機械研究会」です。機械研究会の自律移動ロボットは、周囲環境をセンサーで把握する“頭脳”として、レノボの14型ハイエンドビジネスノートPC「ThinkPad X1 Carbon」を使用しています。ビジネスシーンで利用されることの多いThinkPadの新たな一面を紹介します。

この課題を解決した製品・ソリューション

  • ThinkPad X1 Carbon

    薄く、軽く。会議やコラボレーションのための最高のオーディオと音声機能を備える薄型軽量フラッグシップ。高いパフォーマンスを実現した充実機能を誇る高性能モバイルです。

    お見積・ご購入相談窓口

お客様プロフィール

お客様

国立大学法人京都大学株式会社 (KYOTO UNIVERSITY.)

所在地

〒615-8540 京都市西京区京都大学桂

設立

1897年

事業内容

高等教育・教育研究機関

URL

http://www.kyoto-u.ac.jp/ja/

関連導入事例

法人のお客様限定

販売店・特約店からのご購入を
希望の方専用フォームです