ビジネスに最適なIT環境の
構築をサポートするサイト

導入事例

株式会社ソラシドエア

ユーザーの使い勝手と製品寿命が選定基準 “ストレスなく使える”業務用PCを500台全面リプレース

概要

九州地方を地盤とする航空会社のソラシドエアは、オフィス勤務の従業員が利用する業務用PCとして、レノボの15.6型ビジネスノートPC「ThinkPad L580」を導入しました。これまで使用してきたPCが更改時期を迎え、そのリプレースに臨んだ同社では、業務での使い勝手や性能、コストパフォーマンスを総合的に評価。過去にThinkPadの導入・活用経験はなかったものの、業務用PCのほぼ全台をThinkPadで一本化する決断を下しました。

課題

5年ごとに業務用PCをリプレースするというルールを決めているソラシドエア。2012~13年に導入した従来機種が更改時期を迎え、約500台の業務用PCを新機種へと一挙に切り替える必要に迫られた。

ソリューション

使い勝手や性能、機能、コストなどを総合的に判断し、レノボの15.6型ビジネスノートPC「ThinkPad L580」を選択し、約500台の導入を決めた。

導入効果

ThinkPad L580へのリプレースを境に、PCの“低速さ”に対する社員のクレームが“ゼロ”に近くなった。また、ThinkPad L580の使いやすさと堅牢性から、PCのヘルプデスクに対する社員からの問い合わせも激減。社内のIT化と業務改革の2つを受け持つ業務改革室の負荷軽減につながっている。

この課題を解決した製品・ソリューション

  • ThinkPad L580

    快適な操作性など、使いやすさを追求した、オフィスニーズに応えるメインストリーム・ノートブックです。

お客様プロフィール

お客様

株式会社ソラシドエア

所在地

〒880-0912 宮崎県宮崎市大字赤江 宮崎空港内

設立

1997年7月

事業内容

定期航空運送事業

URL

https://www.solaseedair.jp/

関連導入事例

法人のお客様限定

販売店・特約店からのご購入を
希望の方専用フォームです