ビジネスに最適なIT環境の
構築をサポートするサイト

PC・タブレット向け 保守・サポート

ハードディスク返却不要サービス

サービス概要

修理交換された故障ハードドライブを、お客様自身で保管・処分できるサービスです。

ビジネス・データのセキュリティを保護することは、組織の成功にとって不可欠です。データは機密性が維持され、社内の保存規定を遵守している必要があります。保守サービス契約期間のハードドライブが故障した場合、本サービスでは、お客様がハードドライブをお手元に維持することで、データのセキュリティを強化し、機密情報の取り扱いにおいてあらゆるリスクを回避します。
ハードドライブにはハードディスクドライブ(HDD)及びソリットステートドライブ(SSD)などが含まれます。

サービスご提供の流れ

  • サービス提供期間:最長5年

  • 脱着可能なハードドライブを搭載するデスクトップPC、モバイルPC、ワークステーション、サーバ製品の保守サービスのオプションとして提供されます。

  • 本サービスは、製品購入時点で同時購入頂いている必要があります。延長を希望される場合には、保証期間内に更新して頂く必要があります。

  • ハードドライブにはハードディスクドライブ(HDD)及びソリットステートドライブ(SSD)などが含まれます。

当サービスのメリット

  • 機密情報漏えいや喪失に伴う法的または金銭的問題の発生を回避できます。

  • 個人データやビジネス・データをお客様が管理することで安心を提供します。

  • 故障ハードディスクとデータをお客様が管理することができるため、ITスタッフの業務負荷が軽減されます。

当サービスを購入しなかった場合

修理交換された故障部品(ハードドライブ)は、修理交換後にメーカーへの返却が必要です。

  • メーカーでのハードドライブの破砕処理等を行った後のお客様自身での破砕処理等の実施有無の確認ができません。

  • 破砕処理、再生処理等された場合には、お客様にハードドライブの返却要求されてもお戻しすることはできません。
    ※通常サポート契約の場合、修理発生後のHDD買取/購入は原則できません。

  • ハードドライブのデータ消去証明書や破壊記録明細書等の証明書類の発行は出来ません。