ビジネスに最適なIT環境の
構築をサポートするサイト

サーバー・ストレージ向け 保守・サポート

サービス・ライン

法人のお客様向け障害受付ダイヤルは 0120-34-0000

サービス・ライン 窓口のご案内

サービス・ライン(0120-34-0000)は、既にLESサービスをご利用いただいている法人のお客様向けのサポート総合窓口です。当ダイヤルから電話機のボタン操作(ダイヤル操作)により、各サービスにおつなぎします。

「LES ハードウェア保守サービス」へのご連絡は、ダイヤル操作で > > の順にプッシュしてください。

Web(サービス・リクエスト)

上記のサービス・ラインのほかに、Web(サービス・リクエスト)で技術的なお問い合わせができます。

サービス・リクエストによる障害連絡方法(1.5MB)

受付時間

24時間(各窓口の受付時間は、お客様のご契約内容により異なります)

なお、既存の電話窓口は、従来どおり引き続きご利用いただけます。


ご利用の際には次の番号が必要です。あらかじめご用意いただき、窓口の担当者にお伝えください。

ソフトウェア保守サービス

  • LESお客様番号、または会員番号および暗証番号

ハードウェア保守サービス

  • お使いのシステムのマシン・タイプ(4桁)※およびシリアル番号(7桁)

  • お客様機械設置先の電話番号・ご住所、およびご担当者名

  • 障害内容

※ 製品に付随する管理ツール類に関する障害は、ハードウエア保守サービス窓口へご相談ください。
※ マシン・タイプおよびシリアル番号の確認方法は、下記をご参照ください。

マシン・タイプおよびシリアル番号の確認方法

お使いの機器のマシン・タイプ(MT)とシリアル番号(S/N)は、製品に貼付されているラベルに掲載されています。
製品の種類や出荷時期により、掲載位置や表記が異なることがありますので、下図の例を参考にしてください。

機器に貼付されているラベルの例

マシン・タイプ(MT)

MT-M”や“TYPE”に続く「4桁+3桁」の番号のうちの上4桁、
または“Machine Type”に続く「4桁」の番号(図中の黄色い枠内)

シリアル番号(S/N)

S/N”に続く「7桁」の番号(図中のシアンの枠内)

お客様へ

  • 担当窓口の業務時間外、お客様のご契約時間外などの場合、翌日営業日以降の対応となることがあります。

  • 当窓口では、サービス向上・改善、お客様のお申し出を確認するために、お電話での通話内容を記録・録音させていただきます。あらかじめご了承ください。

  • 個人情報の取り扱いについてはこちらをご覧ください。

  • お問い合せいただきましたお客様には、後日満足度調査をお願いすることがございます。お客様よりいただいたご意見は、今後のサービス改善に生かしたいと考えておりますので、ぜひご協力をお願いします。