ビジネスに最適なIT環境の
構築をサポートするサイト

導入事例

石巻市立病院

石巻市立病院の再建にレノボのハードウェアを導入──
260台以上のPCとサーバーが安定稼働する医療ICTの仕組みとは?

概要

東日本大震災による大津波で、壊滅的な被害を受けた宮城県石巻市立病院。震災以降、同院は長く仮設診療所での診療を余儀なくされていましたが、地域における医療復興のシンボルとして新・石巻市立病院が建設され、2016年9月1日から診療をスタートさせています。その新病院において、電子カルテシステムのサーバー基盤や医師・看護師・事務スタッフが利用するPCとして、全面的に採用されているのがレノボの製品です。新・石巻市立病院の開院以降、サーバー、PCはともに安定稼働を続け、地域医療に貢献しています。

課題

石巻市立病院の再建・開院と併せて、医療に必要なすべてのICTインフラを新たに設計・構築し、導入する必要があった。

導入効果

開院以降、サーバー、PC、ネットワークに大きなトラブルは一切発生しておらず、安定稼働を継続。PCで発生した若干の障害もスピーディなオンサイト保守により、運用に問題なく迅速に解決。

この課題を解決した製品・ソリューション

  • System x3650 M5

    最高レベルの信頼性とセキュリティと共にご提供するラック型2Uサーバー。

    お見積・ご購入相談窓口

  • ThinkPad L540

    信頼性とユーザビリティを、優れたコストバランスで実現したスタンダード・ノートブック。

  • ThinkCentre M73 Small

    充実の機能と省エネ性能。安定性と管理性、セキュリティ-を追求し、省スペース筐体に搭載したスタンダード・デスクトップ。

  • ThinkStation P300 Tower

    インテル® Xeon® プロセッサー E3-1200 v3 ファミリー搭載。 機能拡張に対応するエントリー・ワークステーション。

お客様プロフィール

お客様

石巻市立病院

所在地

宮城県石巻市穀町15番1号

病床数

一般病棟140床(うち20床は緩和ケア病床)、療養病棟40床

診療科目

内科(一般内科、循環器内科、消化器内科)、外科、整形外科、放射線診断科、麻酔科、リハビリテーション科

敷地面積

約6,893平方メートル

階数(病院棟)

地上7階

URL

http://ishinomaki-city-hospital.jp

法人のお客様限定

販売店・特約店からのご購入を
希望の方専用フォームです