ビジネスに最適なIT環境の
構築をサポートするサイト

導入事例

ソフトバンクロボティクス株式会社

オンライン会議システム「ThinkSmart Hub 500」で海外拠点とのミーティングを効率化、出張費を10%削減

概要

広く一般にも知られるヒューマノイドロボット「Pepper」やAI掃除ロボットの開発・販売・メンテナンスサービスを手がけるソフトバンクロボティクス。同社は高止まりしていた海外出張費の低減を目指して、レノボのオンライン会議システム「ThinkSmart Hub 500」を導入しました。この導入により、遠隔拠点とのミーティングをオンラインで完結させる動きが一挙に活発化し、海外出張費の10%削減など、さまざまな効果が生まれています。


課題

グループ拠点が世界各地に広がっている関係から、スタッフの海外への出張する頻度が高く、海外出張費の高騰が課題となっていた。この問題を解決するには、海外拠点とのリモートな環境で生産性を高める仕組みの整備が必要だった。

ソリューション

「Microsoft Teams」および「Skype for Business」の利用に特化し、使いやすくてコストパフォーマンスに優れたレノボのオンライン会議システム「ThinkSmart Hub 500」を7台導入。国内オフィスのほぼすべての会議室に配備し、職場環境の変革をもたらした。

導入効果

・拠点間で資料と顔の見える会議空間を作り上げ、コラボレーションの促進につながった。
・スタッフの海外出張の回数が減り、結果として出張経費の10%削減が実現された。
・複数の会議室を相互につないだ大人数のビデオ会議が簡単に実現できるようになった。
・システム開発においても、場所に関係なく、あらゆる人とつながる環境が作り出せたため、海外オフショアや国内ニアショア開発といった非常駐型の開発チームが作り出せた。これによって、常駐型よりも執務エリアの確保や委託コストの面においても大きな効果を生み出せた。

この課題を解決した製品・ソリューション

  • ThinkSmart Hub 500

    会議室をスマートにするオールインワン。簡単に導入、利用のできるオンライン会議システムで、効率的なミーティングの運営が可能です。

お客様プロフィール

お客様

ソフトバンクロボティクス株式会社 (SoftBank Robotics Corp.)

所在地

〒105-0021 東京都港区東新橋1-9-2 汐留住友ビル14階

設立

2014年7月24日

事業内容

ヒューマノイドロボット・サービスロボットの開発・販売・メンテナンスサービスの提供

URL

https://www.softbankrobotics.com/jp/

関連導入事例

法人のお客様限定

販売店・特約店からのご購入を
希望の方専用フォームです