ビジネスに最適なIT環境の
構築をサポートするサイト

ソリューション

「IoTソリューション太鼓判」可視化から運用のスピードアップができるMotionBoard

ソリューションの概要

異なるデータソースをひとつのダッシュボードで可視化

  • システム毎に分散されたデータを、ひとつのダッシュボードで、ひと目でわかるように可視化。

  • データの種類や軸の異なるチャートを重ねて表示。

専門知識不要で使いこなせる直感的な操作性

  • 専門的で複雑なプログラミング知識は必要ありません。

  • マウス操作のみでダッシュボードを作成できます。

大量データをインメモリで高速化

  • インメモリ技術により大量データも高速に処理

  • すべてのデータをメモリ上に取り込む方法に加えて、差分データの取り込みや条件を指定した取り込み可能

モバイルでの利用に最適化

  • 作成したダッシュボードは PC・スマートフォン・タブレットなどの閲覧デバイスに合わせて表示を最適化

可視化、見たい情報を簡単作成、生産性向上

どんなデータでも見える化するソフトウェア
“MotionBoard”+見える化ノウハウを展開


紙記入の電子化例

  • 【伝票入力業務】100時間/月 ⇒ 10時間
    【集計レポート業務】80時間/月 ⇒ 0時間

    これまで取得できなかったデータの活用
    リアルタイム
    での状況把握

  • 生産性の大きな向上
    大きなコスト削減可能


データ基盤ソリューション「Dr. Sum」

Dr.Sumは基幹システム、ファイル、IoTなど、社内に散在するあらゆるデータを収集し、リアルタイムで処理、高速で集計し加工が可能なデータベースエンジンを核とし、そのデータを分析・可視化することで、ビジネス戦略における素早い意思決定を支援します。

  • 全社で利用できるBIプラットフォーム

  • 超高速集計が業務の流れを加速

  • 専門知識を必要とせずに誰でも使える

  • 容易な操作でできるデータメンテナンス

  • 欲しいデータを欲しい形で入手できる

  • ユーザー数の増加に伴う追加コストが発生しない

院内における顧客管理にデータ利活用

患者情報と院内業務を統合・可視化!

生産現場で効果を生むIoTデータの利活用

工場の稼働情報、センサー情報を可視化!

製造業向けデータの可視化と活用例

サンプル ハードウェア構成

Lenovo製品番号

製品内容

数量

7D1XA00EJP

ThinkSystem SE350, 1xIntel Xeon D-2143IT 8C 2.20 GHz 65W, 1x8GB 1Rx8, 480GBx1 SATA, SW RD, 2x240W, XCC Advanced,

1

7X77A01301

ThinkSystem 8GB TruDDR4 2666 MHz (1Rx8 1.2V)RDIMM

3

4XB7A39423

ThinkSystem M.2 480GB Industrial A600i SATA SSD

1

4XB7A39424

THinkSystem Indust A600i 800GB SATA M.2 SSD

2

4M17A60519

ThinkSystem SE350 M.2 Mirroring Enablement Kit 

1

4XB7A39423

ThinkSystem M.2 480GB Industrial A600i SATA SSD

1

4L47A09133

ThinkSystem XClarity Controller Advanced to Enterprise Upgrade

1

5WS7A34987

Lenovo Services/ プレミアファウンデーション3年間 24x7

1

関連ソリューション