ビジネスに最適なIT環境の
構築をサポートするサイト

特集

ThinkPad Stack Mobile Projector

拡張性に優れたモバイルプロジェクター

ThinkPad Stack モバイルプロジェクターは、機能を拡張可能な小型・軽量のモバイルプロジェクター。重量は約361gの手のひらサイズで、持ち運びも楽々です。
Android OSを搭載し、独立したデバイスとして、プロジェクター内に保存した資料やWebブラウザも出力可能。さらに内部バッテリーにより、電源不要で約70分のご利用が可能です。

プロジェクター単体でのご利用に加え、スピーカー・マイク、拡張ストレージ等として使える「ThinkPad Stack」シリーズと組み合わせることも可能。
例えば、ThinkPad Stack 10000mAh パワーバンクと組み合わせることにより、約220分の連続使用が可能となります。
各モジュールを積み重ねるだけで、自動的に接続され、わずらわしいケーブル接続は必要ありません。

ThinkPad Stackシリーズ についてはこちら

プロジェクター本体をWi-Fi環境に接続可能。プロジェクターに搭載されているWEBブラウザーからインターネットへアクセスし、お好きなコンテンツを投影できます。
720p HD解像度出力サポート(1280 x 720)、 5.5インチ~最大120インチまで出力可能で、どんな場面でも活躍します。

※最大画面表示:4.5mの距離最大120インチ、最小画面表示:0.2mの距離で最小5.5インチ

様々なビジネスシーンで活躍!

社内外でのプレゼンテーション用途に

ThinkPad Stack モバイルプロジェクター + ThinkPad Stack 1TB ハードドライブ

プレゼンテーションやプロジェクターがない会議室、オープンスペース等での簡易ミーティングに最適。
ThinkPad Stack 1TBハードドライブの上に乗せ、HDD内部のデーターを投影も可能です。

店舗やショールームのデジタルサイネージに

ThinkPad Stack モバイルプロジェクター + 三脚

店舗におけるデジタルサイネージを簡単に実現。プロジェクター内部には16GBのストレージもあるため、動画や写真を格納し流す事ができます。また、プロジェクター底面にはチルト可能なスタンドを搭載し、三脚用のネジ穴もあります。
※三脚は別売になります。

他のデバイスと組み合わせても、単体でも

  • プロジェクターを単体で使用

    ・プロジェクターのWi-Fi接続
    ・Webサイトへ接続
    ・WPS Office(※1)使用
    ・ビデオ再生
    ・外付けハードドライブのアクセス

    ※1 WPS Office:PPT、Word、Excelが利用可能。

  • PCと使用

    ・HDMIケーブル接続

  • スマートフォンと使用

    ・Android搭載デバイスでの接続
    ThinkPad Stack Assistant アプリケーション(Android版)を利用したWi-Fi経由による接続
    ・iOS搭載デバイスでの接続(※2)
    ThinkPad Stack Assistant アプリケーションを利用したWi-Fi経由による接続

    ※2 iOS 版アプリケーションは2016年12月中旬以降ダウンロード開始予定です。

  • 他のStackモジュールと使用

    ・ThinkPad Stack ハードドライブ、パワーバング、スピーカーそれぞれ単体と接続
    ・パワーバンク+ハードドライブと接続
    ・パワーバンク+スピーカー(※3)と接続
    ・ハードドライブ+スピーカーと接続
    ・ハードドライブ+スピーカー+パワーバンクと接続

    ※3 スピーカーをプロジェクターと組み合わせてご利用される際に、ノイズが発生する場合がございます。その場合はACアダプターを接続ください。

お問い合わせ

ご購入はレノボ認定パートナー、もしくは下の相談窓口まで

お取引のある販売店(レノボ認定パートナー)に購入したい製品の製品型番をお伝えください。
お取引のある販売店をお持ちでないお客様は、下のレノボの相談窓口までご連絡ください。

お見積・ご購入相談窓口はこちら

その他のお問い合わせ

製品情報

  • ThinkPad Stack

    ThinkPad Stackはさまざまな機能を必要に応じて選び、1つにまとめることができます。

関連特集